酵素置き換えをしてみよう!

酵素置き換えは食事を1~2食を酵素ドリンクに置き換えるダイエット方法です。

すべての食事を置き換えるわけではありませんので、プランを立てやすく気軽にスタートできるところが好まれています。

朝か夜がオススメ!

置き換える時間は3食のうちのどれかになりますが、「簡単で続けやすい“朝”」か、「ダイエット効果が高い“夜”」がオススメです。

初心者でも簡単!朝の置き換え

朝の置き換えは空腹を感じる時間が短いため、置き換えの中では一番簡単ですので、酵素ダイエット初心者でも続けやすい方法と言われています。

朝食置き換えでより高いダイエット効果を望む場合は、昼夜の食事で食べ過ぎないように気をつかいつつ、吸収が優先される夜8時以降はものを口にしないように心がけましょう。

ダイエット効果大!夜の置き換え

摂取カロリーが多くなりがちな夜に置き換えることで、カロリーを大幅カットすることができます。また、吸収が盛んになる夜8時以降の時間には胃が空っぽになっていますので、余分な吸収をさけることができます。

お昼~翌朝まで酵素ドリンクのみとなりますので、朝の置き換えよりも空腹感が大きくつらい方法ですが、その分期待できるダイエット効果は大きいです。

ダイエット期間とパートナーを選ぼう!

酵素ダイエットのパートナーとなる酵素ドリンクは、約2週間~1ヶ月のプランが多いです。それぞれ飲む量や、ダイエット期間に違いがありますので、自分の目標体重や生活スタイルと照らし合わせてパートナーとなる酵素ドリンクを選びましょう。

【プラン例】※()内は1回に飲む量の目安
  • ベルタ酵素:2週間 or 1ヶ月(50ml)
  • お嬢様酵素:24日間(30ml)
  • ピュアネス酵素:28日間(50ml)
  • 優光泉:2週間(20ml×3)
  • それでは、朝食置き換えの具体的なやり方を紹介しますので、ご覧下さい。

    スタート初日~1週間

    朝起きて酵素ドリンクを飲みます。普段朝食を欠かさず食べている人は物足りなさを感じるかもしれませんが、体の必要な栄養はとれていますので間食は我慢しましょう。

    置き換え

    お昼からはいつも通りの食事でOKですが、おなかがすいていつもより食べてしまってはダイエット効果が薄れてしまいますので注意です。どうしても我慢できない場合は、水を飲んだり、飲み方をアレンジしたりして工夫しましょう。

    酵素ダイエットで失敗する人の多くは、1週間以内のようですので「これをやれば痩せれる!」という気持ちでモチベーションを維持することが成功につながります。

    ~2週間~1ヶ月

    2日、3日と日が経つにつれてだんだん体が慣れていき、1週間を過ぎたころには習慣になっていますので辛さは感じにくいと思います。

    酵素置き換えは、「酵素ファスティング」のように短期集中ではありませんので、最初はいい感じに減っていた体重が思うように減らなくなる「停滞期」がくる人もいらっしゃるようです。

    「2週間目からなかなか体重が落ちなくなった・・・もういいや」と考えずに終了まできっちり続けましょう。続けることによって摂取カロリーをカットしながら体質が改善されますので、また体重が減っていくと思います。

    置き換えダイエットが終わった後は

    2週間から1ヶ月のダイエット期間を終えて、目標の体重に届かなかった人は、さらに期間をのばして継続してみるのもいいと思います。

    理想の体重になれた人は、体重をキープするためにも暴飲暴食はしないように心がけて生活しましょう。

    このページの先頭へ