リバウンドとは

ダイエットでやはり心配なのがリバウンドですよね。

せっかく体重が減少しても、元に戻ったり以前より増えてしまっては成功とは言えませんし、ダイエットした意味がなくなってしまいます。

パソコンやスマホでうダイエットについて調べると、すぐに沢山のダイエット方法が見つかりますが、これら多くのダイエットに共通しているのがリバウンドによる失敗です。

リバウンドの仕組み

リバウンドの仕組みダイエット中に過度な食事制限をすると、急に食物が供給されなくなるので、体は生きるために節約モードに切り替えて飢餓をしのぐように作られています。

そして、少ない食物からより多くのエネルギーを吸収して、どんどんエネルギーを貯蓄できるように体質を切り替えてしまうのです。

また、栄養が不足すると、筋肉をエネルギーとして使うために、基礎代謝が低下して太りやすい体になってしいます。

つまり、過度な食事制限によってダイエットをした後は、

・基礎代謝の低下によって、消費エネルギーが減少
・エネルギー吸収率がアップしている

という状態なのです。ダイエット終了後に通常の食事に戻したときに、たとえ摂取カロリーが同じでも、太りやすい体になっているために体重が増えてしまうのです。

これがリバウンドの仕組みです。

リバウンドして体重が増えたときは、筋肉が減少し、体脂肪がリバウンド前よりも増えている状態なので、痩せにくい体になっているのです。

酵素ダイエットはリバウンドしにくい

酵素ダイエットは酵素飲料に含まれる食物酵素を摂取することにより、無駄な代謝酵素の消費をおさえて代謝アップにつながります。また、酵素飲料にはカロリーもありますので、絶食ダイエットとは違い、エネルギー吸収率がアップしてしまう心配もありません。

従来の節食・断食ダイエットにありがちなリバウンドの心配をせずに実践できるのが、酵素ダイエットの魅力のひとつです。

このページの先頭へ